TOP

探索系の市場調査はトークアイにお任せください。

トークアイは1991年の創業以来32年に渡り、表参道を本拠地としてトイレタリー、化粧品、食品、アルコール飲料、清涼飲料、金融、住宅、IT、テレビ局、広告代理店など幅広い業種のお客様のマーケティングリサーチを行ってきました。

リサーチの内容は消費者理解、新商品コンセプト開発、広告テスト、パッケージテスト、ユーザビリティテストなど多種多様ですが、トークアイのこだわりは機縁法(Opportunity Sampling)にあります。

パネル調査やアンケート調査だけでは発見出来ない深いインサイトを見つけられるのが、探索系市場調査の持ち味です。トークアイ株式会社は機縁法による調査協力者のリクルーティングとニーズに合わせてカスタマイズされた調査設計を組み合わせることで、どんな特殊な市場調査にも対応します。

ワールドカフェを活用した新しい商品開発アプローチ「みんなの商品開発会議®」も大好評です。

「人のチカラ」

ネットパネル調査やアンケート調査は市場の大まかな傾向を掴むには向いていますが、属性を絞り込んだ想定顧客層のニーズを知ることは出来ません。

そこで登場するのが機縁法です(機縁法について詳しくはこちら)。

トークアイは長年培ったネットワークを活かし、どこまででも人の縁を辿って貴社が話を聞きたいと思う情報提供者を見つけ出します。インターネットを使い慣れていない層のリクルーティングもお任せください。

「手法のチカラ」

トークアイが得意とする質的調査の手法は多岐に渡ります。

ベーシックなインタビュー調査の他にも、グループインタビューシェルフ調査ショップアロングMROCなど、さまざまな手法がありますが、調査の目的によって最適な手法や細部の調査設計は異なります。

様々な調査手法の特徴と強みを理解したトークアイならではの、最適な調査設計をご提案します。

みんなの商品開発会議

会議手法であるワールドカフェを活用したアイデア抽出のためのコミュニティー型リサーチが「みんなの商品開発会議(商標登録済)」です。

カフェの雰囲気で気楽に素直にテーマに対して話し合うことで考えを“拡散”。グループインタビューなどと組み合わせることで、拡散した考えを”収束”していきます。生活者に尋ねるのではなく、観察するのでもなく、一緒に考えるという新たなアイデア探索、ニーズ探索の方法として活用されています。

四つの約束

常に生活者の目線で考えます。

  • スタッフ自身が「生活者」として、体験し体感していきます。
  • 各々が、得意・興味分野の「生活者感覚」を磨いています。

マーケティング上の課題を一緒になって考えます。

  • お客様の「つぶやき」を聞き逃しません。
  • お客様にとっての「チューター」になるよう、統計学とコーチングを基本的なスキルセットとして磨いていきます。
  • 「研究・開発」を積極的に行なっています。

課題解決のために経験を生かした適切な調査を提案します。

  • 32年超の「経験と実績」をスタッフ全員が共有しています。

難しいリクルートやオペレーションをアイデア豊かに実施します。

  • 「機縁に限界はありません!」必ず目的にあった対象者を探します。
    ネットではたどり着けない人達(中高年・複雑にクロスした条件)にアクセスできます。
  • 対話を活用した新手法の開発に取り組んでいます。

機縁法による解像度の高いリクルート

マーケティング・リサーチ会社を使っていて「そういうことじゃないんだけどなあ」と歯がゆさを感じた経験はありませんか? トークアイは長年培ったノウハウを活かし、クライアントの持つリクルート対象者のイメージを解像度高くリクルータと共有します。

機縁法によるリクルートの流れ

お問い合わせはこちらから

調査に関する問い合わせ先

調査に関するお問い合わせは、お気軽にどうぞ (担当:亀岡)
TEL :  03-3479-3888 ( 平日10:00 〜 12:00 , 13:00 〜 19:00 )
FAX :  03-3479-3881

※本フォームから、いわゆる営業メールを送ることはお控えください。当社にて営業メールと判断した場合には、返信をご遠慮させていただきます。

【 必ずお読みください 】

「個人情報の取扱いについて」同意した場合のみ、下記のフォームに入力してください。
お問い合わせは、フォームの項目にご入力いただき「確認する」ボタンをクリックしてください。
※フォームの項目は、すべて必須とさせていただきます。アルファベット、数字は必ず半角でご入力下さい。

お問い合わせフォーム

 
プライバシーマーク