ブログ

セミセルフレジ

4月も終わり今週末からはゴールデンウィークですね。
今年は2日間お休みをすると9連休と長期休暇に…!!
明日から旅行へ行かれる方も多いのではないでしょうか。

さて、先日近所に複合型商業施設がオープンしたので早速行ってきました。

商業施設には様々な店舗が入っており、
日々の生活には欠かせない食や健康に関するお店や施設が多く入っています。
Panasonicが展開している「サスティナブル・スマートタウン(社会課題解決を図る次世代都市)」の
拠点になっているそうで、スマートシティや環境問題に関する実証実験を実施するそうです。
そのため「環境配慮型次世代ショッピングセンター」がテーマとなっていて、
エネルギーの創畜省、エネマネ、自動化、効率化など様々なものが導入されているそうです。

その中で私が一番気になったのは、施設内にあるスーパーのレジでした。


見た目は普通のレジ。
ここでは商品登録は店員さん、その後の会計のみセルフで行う「セミセルフレジ」が導入されていました。

「セルフレジ」は皆さんも目にしたことがあるのではないでしょうか。

レジが混んでいる時、利用したいと思うのですが、自分でできるか不安だったり
やり方がわからなかったり、商品がスムーズに読み込めなくて結局時間がかかるなど
慣れていないと何かと難しいと思って敬遠しがち…

でもこの「セミセルフレジ」は店員さんが商品登録はしてくれるので、
あとは精算だけというとても簡単なレジでした。

せっかく店舗の運営効率化や人員を削減しようと思っても、利用する人が少なかったら意味がなく、
利用する側も便利または使いたいと思えるものでないといけないなと改めて感じました。

近い将来「有人レジ」はなくなり、「セミセルフレジ」が主流となってくるかもしれないですね。
どこかで「セミセルフレジ」を見つけたらぜひ体験してみてください。

(Ak)

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

過去の記事

ページ上部へ戻る