ブログ

キッチンカーランチ弁当

上を見て紅葉を楽しんでいるうちに葉っぱがひらひら舞い、道端の紅葉が始まりました。
こんにちは。トークアイの食いしん坊です。私、会社に出勤する前から、食べ物やお昼ごはんのことばかり考えています。


今日は自転車通勤途中にある幼稚園で焚火をしていたので、
「おっ焼き芋やるのかな?」とか。
「おにぎり屋さんの今日の割引おにぎりは何だっけ?」
「今日は月曜日だから、ローストチキン屋さんが来る!!」
「あのお店のガパオ弁当が食べたいから、今日はガパオじゃないお弁当にしよう!」
などなど。最近の楽しみは、日替わりキッチンカーのランチ弁当です。

表参道でランチ営業しているお店のランチ価格は、だいたい1,000円くらいになり、海外からの観光客が列をなしていると、お昼休み時間内に食べることができません。一方、キッチンカーで販売しているお弁当は600~700円あたりで食べることができ、また日替わりでいろんな国の料理が楽しめます。


10年ほど前は、アジアンランチというキッチンカーしか見かけませんでしたが、ここ数年で、いろんな敷地の空きスペースや駐車場で、多種多様のキッチンカーと多国籍料理が味わえるようになりました。
※覚えきれないので、メニューの写メを撮り、社内に貼ってあります。


また、キッチンカーのお店によってサービストッピングや、時間になると割引があったり、私たちにはうれしいサービスがあるのがよいです。いろんなタイプの集客や食材を残さないための策が見受けられます。



キッチンカーの種類もカラフルで、見ていて飽きません。
キャンピングカーだったり、ライトバン、小型トラック。
キッチンカー内ではチキンをロースト、インドカレーのナンを焼く、炒め物、揚げ物、、、
移動中の食材はどうなっているのかすごく不思議です。
なかなか、忙しくしていうのでそんなこときいたことはありませんが、いつか、機会があれば、仕込み段階から見てみたい(キッチンカーに乗ってみたい)です。


皆さんの周りでは、どんなキッチンカーが来ていますか?いろんな地域のキッチンカーツアーもしてみたいです。

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

過去の記事

ページ上部へ戻る